ご実家の片付け&お掃除サービス

離れて住む親御さまのご自宅の片付けとお掃除をいたします。

 

体力、気力も落ちてきた親御さまに代わって 片付けやお掃除をサポート。

 

ご両親さまにとって思い入れのある品々を手放すことは気持ちが進まないもの。

ましてや思いモノを持ったり、高いところに上るのもしづらくなったり、
目も見えづらくなると、どうしても家の中が散らかりがちになってしまいます。

普段、離れて過ごすご実家のお片付けやお掃除のサポートをいたします。

高齢になられた方のお部屋を片付けるメリット

・モノを減らし、家の中での転びやすくなるような家具や荷物の配置を見直し、ケガや事故になる原因を減らします。
・万が一の震災にも、上からの落下物を減らしておくことで、被害を減らすことができます、
・普段の生活動線をすっきりさせることで、モノの置き忘れ、しまい忘れをなくすことができます。

・万一、ご病気やケガなどされた時のためにも、家の中をできるだけ広く、スムーズに動きやすいよう
 しておいたほうがいいですね。
 場合によっては 車いすでも動き回れるように。
・また、ベッドやトイレなど 介護の環境を整える必要が出てきた場合にも、
 不要なモノを減らし、部屋を広く、片付けや掃除もしやすい環境にしておくことは大事です。

家族から片付けするように促すより、第三者が入るのがスムーズに片付けが進むことも多いものです。

女性スタッフが、ご本人様の気持ちに寄り添いながら

大事な品々を 
とっておきたいもの、
誰かに引き継いでおきたいもの、
誰かにゆずってもいいもの、
思い切って処分してすっきりさせるもの、

・・・

などなど、

丁寧に仕分けを伺いながら、ご実家の片付けをサポートします。

不用品も

売却できるものは売却し、

価格がつかないものも
モノの命を生かす、環境への配慮 という観点から
できるだけ 寄付という形で 提供することに取り組んでいます。

具体的には、

一般社団法人 リファッション協会との連携により、
洋服や着物、そのほか服飾品(アクセサリー、靴・バッグ・時計などを
引き取り、再利用やリメイク
東日本大震災の被災地支援への寄付などに生かしています。

≫ 一般社団法人 リファッション協会 についてはこちら

≫ 現在、被災地支援として募集している内容はこちら

ご質問・ご相談などお気軽にお問合せください
0120-979-805(関東のみ) TEL 045-477-5891
お問合せ(電話受付 10:00~18:00 HPから24時間受付)
片付け&お掃除サポーター 中山ゆうみ プロフィールへ
どこから片づけたらいいのかわからない…という方のための。写真で撮って送るだけ!あなたの『片付けスイッチ』が入る。『片付けポイント』診断。詳しくはこちら
お片付け&お掃除特集 雑誌メディア掲載実績はこちら
年齢なく働けます。がんばり次第で収入も増やせる。ハウスクリーニング・掃除代行サービス独立開業講座
不用な衣類の寄付活動に取り組んでいる
日本リ・ファッション協会と提携しています